中国のマクドナルドは最先端

お役立ち情報

今回は中国のマクドナルドに行ってきました!

日本と中国のマクドナルドの違いはなんなのか?ということで自分なりにメリットとデメリットを考えてみました。

メリットとしては

  • 支払いが楽で便利。
  • 注文する際に並ばなくてすむ。
  • 中国語が不要。

上記の3点だと思います。

デメリットとしては

  • 支払いに慣れるまでが大変。
  • 店内の衛生状況が悪い。
  • 値段が高い。
  • 日本より美味しくない。(個人的意見)

です!

注文、支払いの方法については実際にとってきた動画をみていただきたいのですが、注文するために使用する機械はこちらになります!

中国語や英語ができなくても、簡単に注文することができるっていうメリットは大きいかと思います。ただ、自分が食べたポテトは熱々ではなく…以前ナゲットも食べてみたのですが硬かったです。。また、コーラの炭酸がすごくぬけていたこともありました。

お店にもよると思いますが、日本より美味しくないのは間違いないんじゃないかと思います!

また、お粥等の変わったメニューもたくさんあるのでそちらも機会があれば食べてみたいと思っています。

ぜひ、中国に行った際はマクドナルドによってみてください。

あ、補足なのですが…

写真や動画を撮ってたら注意されました。(汗)

皆さんも写真や動画を撮る際は注意しましょう!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
お役立ち情報
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

T