【Xiaomi】炎上。日本撤退はありえる?

News
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
Xiaomiが現在炎上していますが、なぜ炎上してしまったのか。また、今後Xiaomiが日本撤退することもありえるのか。ちょっと調べてまとめてみました。

今回解説していく内容は以下です!  

本記事の内容

・Xiaomiが炎上してしまった理由
・Twitterでの反応
・今後の日本撤退はありえる?

スポンサーリンク

Xiaomiが炎上してしまった理由

簡単に解説すると、Xiaomiが新しく出した携帯のプロモーション動画に不適切な内容が含まれていました。

 中国のスマホメーカーXiaomi(シャオミ)が、4月30日に発表した新機種『Redmi Note 9S』のCMに「日本の原爆を連想させる表現がある」として炎上、5月6日に謝罪しました。

出典元:中国スマホメーカーのXiaomi、CMで長崎の原爆を連想させる表現で炎上。謝罪へ

実際に現在は削除されて、Xiaomi Japan 公式アカウントより謝罪のツイートもあげられています。

 

 

では実際に問題になった動画はどんな感じだったのでしょうか。

【Xiaomiが炎上】やらかしてしまった件について

という動画をとってこの件について、簡単に解説しているのですが、問題になった動画も一応差し込んでいます。内容としては日本の原爆を連想させるということで

寿司を食べる < 男性が膨らむ < 瓦屋根を破壊し外に飛び出る < 爆発する

 

といった流れでした。2019年9月より日本進出してきたXiaomiですが今後どうしていくのでしょうか。Twitterではすでに #Xiaomi日本撤退 というハッシュタグまで作られています。では、実際にTwitterの反応をみてみましょう。

Twitterでの反応

通常のツイートはこんな感じで…

#Xiaomi日本撤退 というハッシュタグがついたものに関しては…

皆、言いたい放題ですね…

今後の日本撤退はありえる?

今の所は、なさそうですが…今後おきてもおかしくはないですね。これが日本から中国に向けて日本企業が何かそそをしてしまったのなら一夜にして撤退もありえたかもしれません。

以前、中国市場から突如として消えたD&Gの事件を覚えているでしょうか。

ショーが中止になった当日には中国の全てのECサイトからドルチェ&ガッバーナの商品が消えていったのです。

出典元:大炎上で中国マーケットから撤退を余儀なくDOLCE&GABBANA ドルチェ&ガッバーナ

また記憶に新しいものだと、僕のヒーローアカデミアがキャラクターの名前で炎上し動画サイトから動画をいっきに消されたことがありました。

国によって対応は違うと思いますが、日本が国を挙げてXiaomiを積極的に追い出すようなことはないかと思います。

まとめ

Toshi
Toshi
いかがでしたか?Xiaomiの製品はコスパが良くて気に入って使っている人も多いかと思います。ですが、こういった事件を起こしてしまうとどうしても悪いイメージがついて、今までXiaomiを使ったことが無い人は買わないんじゃないかと思ってしまいます。今後、どうなってしまうのか注目してみていきたいと思います!
Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
News
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

Translate »