深セン北駅 (深圳北站) にはなにがあるのか?日本にない休憩BOXの紹介【ROMとは?】

観光
スポンサーリンク





YouTubeの【深センの駅全てまわってみたら?】という企画を始めました!

ということで、今回は深セン北駅 (深圳北站) に行ってきました。

深セン北駅をウィキペディアで調べてみても周りの情報等は掲載されていませんでした。

 
深圳北站(Shenzhen North Station)
 
- 深圳北駅(しんせんきたえき)は中華人民共和国深圳市竜華区に位置する駅。広深港高速鉄道、深セン地下鉄4号線(竜華線)、深セン地下鉄5号線(環中線)が乗り入れる。
 

出典元:ウィキペディア(Wikipedia)

深セン北駅の周辺をぶらぶら歩いてみたのですが、あまり何もなかったので駅にあった日本にはない休憩所を少しご紹介したいと思います!

このROMというボックスは、カラオケのような個室の空間で10分8元で(約¥160)で利用ができます。できることとしては、映画を見る、ゲームをする、WiFiが使える、携帯の充電完備、クーラー完備等です。

詳しいレビューは上記の動画から見ていただければと思います!

また、後日調べるとこのIoTシェアルームは中国全土に56箇所あるみたいでうち2箇所が深センにあると判明しました。まだまだ知名度が低いみたいです。しかし、面白い!

次回から深センにある各駅のことも詳しく書いていきたいと思います。

ぜひ、動画を見て気になる方は深セン北駅のROMを利用してみてください。




Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
観光アプリ
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント