【深セン】DJI旗艦店(展示場)をレポート(ドローンを知ろう)

観光
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
ドローンの世界シェア70%を占めているDJIですが、深センに本社があります観光地にもなっているDJI旗艦店を今回は紹介します!

今回解説していく内容は以下です!  

本記事の内容

・DJIとは?
・DJI旗艦店
スポンサーリンク

DJIとは?

DJIとは中国広東省深圳にある会社で、民生用ドローン(マルチコプター)およびその関連機器の製造会社です。

今回は、深センにあるDJI本社ではなく DJI旗艦店(展示場)に行ってきました。

・DJI展示場とは、ドローンの展示や実際に動いているDEMOが見れる施設です。

DJI旗艦店

DJI旗艦店 の様子を動画で撮っているので詳しくはそちらを見ていただきたいのですが、この DJI旗艦店 ではドローンの飛行DEMOが行われていたり、実際にドローン等購入することができます。また、ドローンだけが展示されているのではなく DJI の商品や Hassebladというカメラメーカーのカメラが展示されていたりします

ハッセルブラッド はスウェーデンのカメラメーカー。大型カメラ全盛の時代に、世界で初めて携帯に便利なレンズ交換型6×6cm判一眼レフカメラを発表した。 2012年にはハッセルブラッド・ジャパンが設立され、2013年には世界で初めてのハッセルブラッド・ストアとなるHasseblad Tokyoが東京の原宿にオープン。

出典元:ウィキペディア

実際、この展示場に行くまではドローンに全く興味なかったのですが行ったら楽しくてDJIに置いてある最安値のドローンである Tello を購入してしまいました!

699元ということで日本円にすると約1万円ほどです。

実際に、使ってみたらすごく面白かったです。Telloの使用方法やレビューについては以下の記事でまとめているので気になった方は一読ください!

では、DEMOの時間帯やアクセス方法をご紹介します!

DEMO(時刻表)

DJI旗艦店はかなり遅くまで営業しているみたいで、21:00までDEMOを見ることが可能のようです。

・時間丁度に行ってもDEMOをやっていない場合があるので、もし始まらないようであればスタッフに聞いてみる

アクセス

アクセスは9号線で最寄駅は深圳湾公园のE出口となっています。

 

まとめ

Toshi
Toshi
いかがでしたか?ドローンに興味をもち、ドローンを飛ばしたくなったのではないでしょうか!深センに遊びに来た際は、ぜひDJI旗艦店(展示場)に足を運んでみてください

コメント