大芬(ダーフェン)駅 にはなにがあるのか?【大芬油画村】

観光
スポンサーリンク





YouTubeの【深センの駅全てまわってみたら?】という企画で、今回は大芬駅に行ってきました!
大芬駅付近には深センの中でも有名な観光スポットの大芬油画村があります。

ということで油画村までの行き方や村の様子、油画村にある休憩できるカフェについて動画を作成してみました。気になる方は動画をご覧ください。

大芬油画村についてウィキペディアで調べてみると以下のことが書いてありました。

 
大芬村
 
- 大芬村(だいふん/ダーフェン-そん、Dàfēn)は、中国深圳市竜崗区布吉街道の地名。国内需要のほか、輸出用の油絵の卸売を行う地域として知られる。特に複製画では世界市場の6割のシェアを占め、「大芬油絵村」とも呼ばれる観光地でもある。
 

出典元:ウィキペディア(Wikipedia)

油画村の行き方は簡単で、駅をA1出口から出ます!

後はマップにある通りで、まっすぐいって左に曲がれば油画村に入ることができます。

油画村の様子なのですが、画像のような感じです。

このモナリザは、1 + 1 = 3 というお店に飾られていました。値段はなんと、、、〇〇円!

気になった方は 動画 を見てください!

ということで、今回は大芬(ダーフェン)駅の近くにある 油画村 の行き方と様子について紹介させていただきました。

大芬油画村では、絵を書く体験もできるみたいです。

ぜひ、大芬駅に行った際は油画村によってみてください!




Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
観光
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント