【完全版】日本→中国宛荷物のEMS追跡方法

お役立ち情報
スポンサーリンク
ぷぅ
ぷぅ

にーはお。ぷぅです。海外に住んでいると、日本から荷物が送られてくることもしばしば…。そこで今回は、日本→中国宛荷物の【確実な】EMS追跡方法をご紹介します。

今回解説していく内容は以下です!  

スポンサーリンク

EMSの公式サイトは頼るな

こんなことを言うと怒られそうですが、はっきり言います。

日本を飛び出した後の荷物を、EMSの公式サイトで追跡してもなんの意味もありません

 

 

ぷぅ自身、EMSを使った郵便物には苦労してきました。

最近だと、2019年6月20日に発送された、1週間で届くと言われた荷物が1週間経っても届かず…

 

追跡番号を使って公式サイトで確認したところ、「輸入取止め」とだけ書いてある…

理由も、お問い合わせ場所も、なにもかも不明。

ちなみに追跡番号とは、EMSの送付状右上に記載してある13桁の番号のこと。
これがわからない場合、荷物が迷子になる可能性が高いので要注意。
ぷぅは1回なくして、2ヶ月荷物が迷子になりました…

Wechatで確認する方法

EMSの公式サイトが頼りにならないので、Wechatを活用しましょう。

下記8ステップで簡単に確認可能です◎!

 

①「連絡先」を押下

②「公式アカウント」を押下

③ 「EMS中国邮政速递物流」を押下

④「公式アカウントをフォロー」を押下

⑤「快递服务」を押下

⑥「查询邮件」を押下

⑦ 赤枠部分に追跡番号を入力

⑧ 結果がでた!!!!!!!!!!!!!

 

調べた結果、原因は「指定された住所に受取人が不在だったから」ということが判明。
なんだよそんな原因かよ!と思いつつも、書かれていた配達員に連絡。

 

この時、中国語が苦手な方は

▷ 知り合いの中国フレンズに頼む
▷ SMSを使って連絡し、翻訳アプリを使いながら頑張る

手段を使うのも良いかもしれません。

 

私は直接電話して、「急ぎの荷物なので不在でもいいから、ドアの前においておいてください!」とお願いしました。
すると、電話してから2時間ほど後に…

 

 

無事届きました!わ〜い。わ〜い。
やはり、EMSの公式サイトよりWecahtで検索したほうが確実です。

最近の中国EMS事情

ところで、昔は「EMSなら安心して、時間通りに、税金がかからず中国に荷物が届けられる」と崇められてきたEMSですが、
最近いろんな物流関係者の話を聞くと、近年EMSでも検査が厳しくなったらしいです。(ひえ〜)

 

中国在住者にとっては、とんでもない事態ですよね。

 

今の所、届け先に「中国の会社の住所」を記入しておくと、何事もなく届く確率が高まるそうです。
私の友人は、この方法で時間どおりに、税金がかからず荷物を送ることが出来ました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

ぷぅ
ぷぅ

いかがでしたか?日本から荷物を送ることも多いですよね。
その際は、ぜひWechatで簡単に追跡してみてください。それでは、ざいじえん〜。

 

 

コメント