Xiaomi Mi Band 4 最新スマートウォッチ の使い方

商品
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
安い!安すぎる!昔から気になってたスマートウォッチが3000円以下で買えるなんて…今回は、Xiaomi(小米)の 最新スマートウォッチ Mi Band 4 の使い方から使用感をレビューしていきたいと思います。

今回解説していく内容は以下です!  

本記事の内容

・Mi Band 4 とは
・Mi Band 4 のスペック
・Mi Band 4 でできること
・Mi Band 4 を実際に使ってみて

スポンサーリンク

Mi Band 4とは

Mi Band 4 とは、 2019年6月14日に中国で販売が開始された小米が提供している最新スマートウォッチです。

小米科技は、中華人民共和国北京市に本社を置く総合家電メーカーで、2010年4月6日に雷軍によって設立された。 スマートフォンメーカーとして創業し、2011年8月16日に北京市にて、初代小米手機を発表した。キャッチコピーは「Just For Fans」。

出典元: ウィキペディア

実際購入してみたのですが、中国では169元(約2,600円)で販売しており日本で購入する場合は 楽天Amazon で購入することができます。

しかし、楽天は高いですね…

では、気になる Mi Band 4 のスペックをみていきましょう!

Mi Band 4 のスペック

Mi Band 4 のスペックは以下です。

製品名Mi Band 4
価格2650円〜
発売日2019年6月14日(中国国内)
Bluetooth5,0
ディスプレイタッチパネル
カラー
0.95インチ
120 × 240px
AMOLED
対応OSiOS
Android
バッテリー125mAh
連続使用約20日
充電時間1時間
バイブレーション搭載
防水性能5気圧防水、耐水深度50m
バンドサイズ247 × 18mm
重量23g

1時間充電しただけで、20日も持つとのこと。※通知設定や画面の明るさ調整により異なる

他のスマートウォッチと比較すると値段が格安なことと、シンプルでカッコいい作りがいいですよね!

価格.comの スマートウォッチ 人気売れ筋ランキングに値段を見てみると、1位から10位まで1万円以上で売られています。他のスマートウォッチはやっぱり高い。

今回紹介している Mi Band 4 ですが、Mi Band 3 との違いはいったいなんなのでしょうか?ちょっと比較していきましょう!

Mi Band 3 との比較

Mi Band 4Mi Band 3 の変更点をあげていくと

  • ディスプレーサイズが0.78インチから0.95インチ
  • 解像度が80×128ピクセルから120×240ピクセル
  • ディスプレーがモノクロからカラー
  • Bluetooth4.2からBluetooth5.0
  • 110mAhから125mAh

です。また Mi Bnad 本体を充電するUSBの形に変更がありました!

Mi Band 3

Mi Band 4

Xiaomi Mi Band 4 でできること

Xiaomi Mi Band 4 は Mi Fit (App) と連動しさせていろいろなデータを見ることができます。Mi Band本体でみれる情報が

  • 充電残量、日付、時間、歩数
  • 心拍数
  • 歩数、距離、消耗Cal、座っていた時間(回数表示)
  • ワークアウト(ランニング、ウォーキング、トレッドミル、サイクリング、筋トレ、スイミング)
  • 天気(携帯のGPSで把握)
  • 通知(Twitter、Instagram、FaceBook、LINE、YouTube、WeChat、Alipay等 )

です。

 Mi Fit のダウンロードは以下のリンクより 

Mi Fit (App) の画面

Mi Band 4 を実際に使ってみて

実際に使用し、レビュー動画を撮ったので上記の動画をみてください!

Mi Band 4 のパッケージ内容は以下です。

パッケージとレシート

充電USBケーブル

バンド

Mi Fit 本体(表)

Mi Fit 本体(裏)

説明書

QRコードを読み込みアプリダウンロード

説明書は中国語で記載されています。

本体をバンドにはめる方法(下からはめ込む)

実際に使ってみて良かった点をちょっとあげてみました!

・Mi Fit で携帯と連動しているので携帯を無くした時探すことが可能
・QR決済が Mi Band をかざすだけでできるAlipay(支付宝)
・充電のもちがすごく良い
・バンドがしっかりしていた
・アプリからの通知が日本語で届く
とても使いやすく良い使用感です

まとめ

Toshi
Toshi
いかがでしたか?運動する人にはもってこいとてもお手頃な価格なので比較的に買いやすいかと思います。また、シンプルでスタイリッシュなデザインなのでプレゼントにも最適なんではないでしょうか!
Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
商品
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント