中国(深セン)ではモバイルバッテリーがどこでも借りれる!?【徹底解説】

お役立ち情報
スポンサーリンク





今回は中国(深セン)のいたるところにあるモバイルバッテリーの借り方と返し方について詳しく解説したいと思います。

 

まずはモバイルバッテリーとは?というところからです!

 モバイルバッテリーとは?

携帯を使用したことある方だったら何かはご存知のはず!というか今や小学生でもわかりますよね。。モバイルバッテリーとは携帯を充電するためのバッテリーです。このモバイルバッテリーを借りれる機械が中国(深セン)にはいたるところにあります。

では、どうやって借りてどのように返すのか!?解説していきます。

 モバイルバッテリーの借り方

借り方はいたってシンプルです。QRコードを読み込むだけ!

その後、iPhone / Android / Type-C どのモバイルバッテリーを借りたいか選びます。

電話認証を求められるので微信手机号を押します。

初めて借りる際には、最初に約100元デポジットを払う必要があります。

払い終わると、機械からバッテリーが出てきます。

これで借りることができました!

すごくシンプルだし楽ですよね!

 モバイルバッテリーの返し方

モバイルバッテリーは今何分ぐらい借りているのか?アプリで確認することができます。

返却する際は、电宝を押して返すことができます。

下一歩を押しましょう!

すると、モバイルバッテリーをどこに返すのか指定があるのでそこに入れてあげれば返す事ができます!

約30借りて1元の請求がきました。かなり安いですよね!

どこにでもあるので簡単に借りれて返せて便利です!

 まとめ

ポイントは、どこでも借りれて、どこにでも返せる。なおかつ安い!ということです。1日借りていて返しそこねた!ということがあっても24時間超えた場合の延滞料は10元ということです。

中国(深セン)ではモバイルバッテリーは持ち歩かなくても大丈夫!と言えるかと思います。ただ、私は個人的にまだまだモバイルバッテリーを持ち歩いている人間です。iPhoneの充電がいきなり0になってしまった場合、バッテリー自体が借りれなくなってしまうためです。

モバイルバッテリーの借り方、返し方については上記の動画でわかりやすく説明されているのでぜひ参考にしてみてください!




コメント

  1. […] […]