中国に国際郵便(EMS)で荷物を送ってみた!【引越し編】

All
スポンサーリンク




郵便局で中国に荷物を送ってみました!
以前、Amazonで買ったダンボールに荷物をいっぱいに詰めて送ろうとしたところ、重さ制限にひっかかったので郵便局でその場でダンボールを買い、荷物の詰め直しをし送ることができました。

Amazon:アースダンボール 段ボール箱 大型 宅配200サイズ 海外引越用 国際小包対応 2箱 内寸750×560×509 0084

このダンボールの大きさは規程ぎりぎりで、重さは30kg以下でないと送れないみたいです。荷物を送ろうとした時、郵便局で重さを量ってもらったところ41kgありました。

30kgの荷物を送る時にかかった料金は ¥24,100 かかり、残り11kgを送る時にかかった料金が ¥14,100 になりました。

荷物を送るときは、重さやダンボールの大きさに気をつけましょう!

ぜひ、参考にしてみてください。

PS…今回 2018/10/7に日本から荷物を送って実際に届いたのが 2018/10/31 です。。

新品で買ったダンボールが…まさかこんなボロボロになるとは…

気になる方は動画をご覧ください。

 




Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
All
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント