【bilibili/哔哩哔哩】ファンをつける方法《フォロワー1万人を達成》

bilibili
Toshi
Toshi
bilibili動画で最近やっとフォロワー(粉丝)1万人を達成しました!そこで、中国のbilibili動画でファンをつける方法について考えてみました。これからbilibili動画に動画を投稿しようと思っている人は参考にしてみてください!

今回解説していく内容は以下です!  

本記事の内容

・bilibili動画でファンをつける方法

bilibili動画でファンをつける方法

 

動画投稿数を忘れていたのですが 41本で達成することができました!

 

bilibili動画とは…というところからbilibili動画の会員登録に関しては以下の記事で紹介しているのでぜひ、みてください!

bilibili動画でファンをつけるには
今回のテーマはbilibili動画でファンをつけるには、というところなのですが、まずはファンをつけるとどういったいいことがあるのか確認してみましょう!
  • ファンをつけることによって動画投稿が楽しくなる。
  • ファンとの交流を通して中国語の勉強のモチベーションがあがる。
  • フォロワー数が1,000以上または累計再生回数が10万回以上で収益化ができる。

bilibili動画を始める、ということは 中国 に興味がある。 中国語 を学んでいる。 中国人 の友達を作りたい。そんな人なんじゃないでしょうか。 理由はいろいろあると思いますが、ファンをつけることによって動画投稿が楽しくなることは間違いありません!また、そのファンとの交流を通して、中国語が勉強できたり中国の文化を知ることだってできます。もちろん、友達になって会って遊ぶことも可能です。

また、フォロワー数が1,000以上累計再生回数が10万回以上収益化ができます!

趣味で動画投稿していて、収益が受け取れるって…嬉しいですよね。

ということで、ここからが本題の bilibili動画 でファンをつける方法について解説していきます。

  1. 短いスパンで動画投稿
  2. 動画を1本でもバズらせる
  3. 中国語字幕を入れる
  4. 日本語を教える

4つにわけて説明していきます。

短いスパンで動画投稿

ファンをつけるためには、短いスパンで動画を投稿する必要があります動画を投稿するにあたって、1ヶ月に1本しか投稿しないチャンネルであれば、1つの動画を確認してファンになってくれたとしても、次に動画を投稿した時にはみてもらえる確率が低いからです。できたら短いスパンで多くの動画を出すようにしましょう。

動画を1本でもバズらせる

もちろん、動画をバズらせるとファンも増えます。では、どのように動画をバズらせたらいいのでしょうか。みんなが、シェアしたくなるようなコンテンツを作ります。ただ、動画をみてもらだけではなくシェアしてもらわないとなかなか動画の再生回数も伸ばすことができません。

この動画が今まで投稿した中で1番伸びたのですが、日本で中国元は使えるのか。というシンプルな内容です。シェアが77回もされているということと、タイトルに興味を持った人がこの動画を見てくれたのだと思います。

逆にダメな例を出すと…

シェアは81回もされているのに、再生回数が伸びてはいません。これはタイトルの付け方やサムネイルがダメだったんだと思います。

通常の投稿では、シェア数が平均5回ほどですがバズった動画はシェア数が10回以上されています。

中国のSNSなども活用して、動画を投稿した後は自分でも積極的にシェアしていきましょう!

中国語字幕を入れる

中国語が最初はできなくても、中国語字幕をいれることによってカバーすることができます。

逆に、中国人で日本語を勉強している人も多いので日本語でしゃべっている人がみたい。って言う人もいたりして、私もファンから全て日本語でしゃべって中国語字幕でお願いします!と言われたことがあります。中国語字幕さえしっかりとつけてしまえば、中国語をしゃべらずともファンを増やしていくことは可能だと思います。

日本語を教える

bilibili動画を見ている中国人は、日本語を勉強している若者が多いので「日本語を教える」動画にはかなり需要があります。また、日本語勉強を目的として、動画を見てくれている人はリピートして見てくれたり、シェアしてくれる傾向があると思います。「日本語を教える」動画であれば、特に企画を考える必要もないため話題に困らず動画投稿も続けることができると思います!

まとめ

Toshi
Toshi
いかがでしたか?開設から11ヶ月でフォロワーを1万人つけることができたわけですが、やっぱり動画の企画力や語学力がなければファンをつけるのは難しいと思います。ただ、bilibili動画をみている中国の若者は日本が好きな人が多いので、日本語でしゃべるだけで字幕をつけなくてもファンになってくれる人はいます。最初は、日本語に中国語字幕をつけるだけでもいいと思うので、ぜひ投稿しようと思ってる方は頑張ってみてください!
Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

現在、中国深圳市に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をおこなっています。また、アフィリエイト(ブログの収益化)にも力をいれておりもう一つのサイトでは、月間PV数が10万PVまでいくように成長しました。

Toshikazu Hiranoをフォローする
bilibili
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

T