引越しのバイトを20日間した結果、○○万稼げた!【アルバイト編】

All
スポンサーリンク

中国に住むまでにアート引越しセンターでバイト20日間だけバイトをしてみました。引越しのバイトをするメリット・デメリット、どんなことをするのか?と20日間でどれだけ稼げたのかということを明細付きで説明したいと思います!

引越しのバイトをするメリットは

  • 日払い
  • 軽作業もある
  • バイトのシフトを組みやすい
  • 早く終わっても最低限の給与保証がある
  • 体力、筋肉がつく

で、デメリットは

  • 毎回違う現場に現地集合
  • 一緒に働くメンバー、現場によってきつさが違う
  • 体育会系で厳しい人が多い(理不尽に怒られる)

です。

20日間やってみた感想としては、日払いで給与が貰えるのがよかったということや、以外にきつくない(現場による)ということです。引越しのバイトはすごいきつい、というイメージがあるかもしれませんが、力を使う仕事ばかりではありません。

家の中での作業、ダンボールの箱開けや台車を使ってトラックから家の前までの横持ち作業等、軽作業もあります。

20日間の中で一番きつかった作業は、エレベーター無しの1階から5階までの引越しで、一番楽だった作業は家の中のお皿の梱包から家具の配置を変えるという作業でした。

YouTubeで引越しのバイトあるあるが紹介されていたので気になる人は以下の動画を確認してみてください。本当にあるあるです(笑)

引っ越しバイトしたことある奴聞け!【引越あるあるソング】

ということで、20日間引越しのバイトをしてきて、いくら稼げたのか。というところなんですが、結果 ¥212,687 稼ぎました。時給は ¥1,100 で17:00以降は残業代が発生するため時給があがります!

明細はこんな感じでした。

引越しのアルバイトは、辞める人も多いためすぐに採用してくれます。即日勤務は厳しいと思いますが、お金がその日にほしい人にはおすすめです。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

コメント